毎月10 日は、お魚を食べましょう!

大阪で鮮魚・水産加工品の買い出し・仕入は大阪市水産物卸協同組合にお任せあれ!

大阪市中央卸売市場本場 大阪市水産物卸共同組合

産地と食を繋ぐのが、私たち仲卸です大阪市水産物卸協同組合について

目利きのプロがお届けする旬の旨い水産物ご紹介



「すいなか情報」No.1005 発行

2015年4月28日

掲載記事内容:

・卸売市場の流通再構築 検討会の報告…4.17、4.21、4.24中央市場新聞

・本場2499億、東部915億円、大阪南市場26歴年取扱い高纏る…4.17中央市場新聞

・どうなる市の市場 大阪“都構想”の行方次第…4.21中央市場新聞

・「養殖」が「漁業」上回る 世界の漁業・養殖業生産…4.20水産経済新聞

・業界最大の養殖マグロ生産量に 人工種苗専用の施設設置…4.23水産経済新聞

・“機能性表示”8件を受理 消費者庁6月にも市場デビュー…4.22みなと新聞

・正しい和食の継承へ 学校給食でダシ提供なども…4.22水産経済新聞

水産関係の業界紙の記事を集めて作成しています。
「カテゴリー」より「すいなか情報」をお選びいただければ過去の記事をご覧いただくことができます。